ワードでの名刺作成時にすぐにでも使える便利なテクニック

名刺作成を自分で行う場合にはパソコンで様々なツールを利用して作成する方法が非常に便利です。様々なテンプレートなどを使用することで簡単に作成が出来るものですが、逆にそのテンプレートにとらわれてしまう恐れがあるため、オリジナルのデザインを作ることが出来ないというデメリットもあります。名刺はインパクトのあるデザインが有利とも言われているため、オリジナルのデザインが出来ないと不利になってしまうことも少なくありません。そのようなときに役立つのがワードです。比較的自由なレイアウトで名刺を作ることが出来るほか、テンプレートも用意されているので基本的な利用方法を習得することでオリジナルのデザインの名刺を作ることも可能になります。さらに様々な機能を利用することで、独自性の強い名刺を簡単に作ることも可能になります。

テンプレートを効果的に利用してオリジナルの名刺を

ワードを利用するメリットの一つに、文字のレイアウトを決めてテンプレート化出来るというものがあります。一般的な名刺作成ツールは全体のデザインが予めテンプレート化されていることが多く、そのデザインを変更することは難しいものです。その為、オリジナルのものが作りにくく、画一的になってしまうデメリットがあります。オリジナルのテンプレートを作ることが出来るため、他にはないレイアウトや、文字のスタイルや大きさなどを自由に変更することが出来ます。一度作成したテンプレートは保存しておくことで必要な時に利用することが出来るので、会社などで統一感を出したいときにも非常に便利です。このテンプレートは保存したものに修正を加えることで新たなテンプレートとすることもできるので、自由に変更することが出来るのも大きなメリットです。

効果的な文字を自由に利用できます

名刺に於いて強いインパクトを与える要因の一つに、文字のフォントが有ります。一般的に名刺の文字のフォントは読みやすい画一的なものが多いのですが、この文字に変化を付けることで非常にインパクトのある名刺作成を行うことが出来ます。例えば毛筆調のものを利用することで力強く落ち着いた印象を与えたり、草書を利用することで柔らかい印象を与えることも可能です。業種によっても選ぶ文字は異なりますが、この文字フォントを豊富な種類の中から選ぶことが出来るのもワードならではの大きな特長です。さらに、テンプレートにこのフォントの情報を入れてレイアウトすることで、一つの名刺のなかで文字フォントを使い分けることも可能になり、インパクトの有る美しい名刺を簡単に作成することができます。